HOME » 目白ポセンシアの美容整形Before→After » 昨日と違う鼻立ち美人に

昨日と違う鼻立ち美人に

目白ポセンシアでは、鼻立ちを美しくする美容整形も幅広く行っています。メニューと手術方法、症例写真をあわせてご紹介しましょう。

目白ポセンシアの鼻の美容整形

目白ポセンシアの鼻の美容整形Befor→Afterをもっと見る

鼻立ちを美しくしてくれる「隆鼻術」

【施術費用の目安】
■プロテーゼ:210,000円、シリコンブロック法:315,000円

人工軟骨(プロテーゼ)を挿入して、鼻を高くする手術です。プチ整形としてヒアルロン酸注入も可能です。プロテーゼでは希望する効果が期待できない場合、シリコンブロック法もあります。

上向いた鼻先を改善する「耳介軟骨移植術」

【施術費用の目安】
■プロテーゼ:420,000円、シリコンブロック法:315,000円

プロテーゼではなく、ご自身が持つ組織を鼻に移植する方法です。イメージ通りの形にすることが難しい上、再手術も困難なため、目白ポセンシアではあまり勧めていません。

鼻を小さく鼻先をシュッとしてくれる施術

【施術費用の目安】
■鼻翼縮小:内側切除/210,000円、外側切除/315,000円
■鼻尖縮小術:262,500円
■わし鼻修正術:210,000円~367,500円

鼻翼縮小には、小鼻の内側を切除する方法と、外側を切除する方法があります。日本人には内側切除法が適していますが、外側切除法に比べて変化が少ないという欠点があるため、吟味が必要。小鼻が張っている方には、外側切除法が適しています。

鼻尖縮小術は、俗にいう「ダンゴ鼻」を修正します。シャープな鼻先にしたい人におすすめの施術です。

わし鼻修正術を行う場合、軽めのわし鼻の人は、骨を削って平らにします。大きく突出している人には、削った後にプロテーゼで調整する施術を行います。

その他、鼻を長くしたり、上向いた鼻を下向きにする鼻中隔延長術や、鼻の穴を小さくする手術も用意されています。

「ミラーチェック」で納得のいく手術を

目白ポセンシアでは腫れを最小限に抑えるため、麻酔の量を極度に少なくしています。そのため、施術中に途中経過を鏡でチェックすることが可能なのです。鏡で見て納得いかなければ、その場で話し合って修正できるので、仕上がりに不満が残ることはありません。

 
評判の美容外科をリサーチ【目白ポセンシア編】